FC2ブログ

ギター購入騒動記(82)

2019年3月24日(日) またまたギタープラネットへ(Tokai FA245試奏)

 先週日曜日にギタープラネットに行った時、既に売れてしまっていて試奏ができなかったTokai FA245がまた入荷したという事出したので、またしても伺うことにしました。

 FA245てのは下の写真です。

0296_4.jpg


このブログを読んでいただいてる方はもう既に知ってらっしゃると思いますが、僕はここギタプラのオリジナル仕様のTokaiの175モデルを持っています。値段的にも今日試奏の個体とほとんど変わらないので、今日の試奏の目的は同じメーカーのほぼ同額の楽器の音色の違いを確認することが目的です。

 早速弾かせてもらいます。色味も良いですし、とても弾きやすい楽器です。

 「なるほど、本当だ!」

 何が「なるほど、本当だ!」かと言うと、事前に店員Sさんから「日本製らしいまとまった鳴り方」と言うコメントを聞いていたからです。

 なんか嬉しかったのは、僕のギタプラ・オリジナル仕様のTokaiの175モデルとは別の個性だったことですね。僕の楽器はもっと繊細な音です。以前お話ししたように生音が「スズムシの音」です。一方、今日のFA245は僕のOrville By Gibsonに近い感じですかね。自分の楽器を持っていかなかったのですが、僕の買ったTokaiの色違いの楽器がお店に在庫があったので弾き比べたので、違いは比較的はっきりとわかりました。

 下に試奏動画を貼っておきますから、参考までに聴いてみてください。アンプはDV Markです。トーンコントロールはどれも中位くらいですかね。




 「うーん」

 素晴らしい楽器ではありますが、さすがにこのクラスの楽器はそう簡単には手が出せません。ただ、改めて日本製の楽器の素晴らしさがよくわかりました。そして、僕のようにいろんな175タイプを既に持っている場合は、他の楽器との個性の違いがはっきりしない限り買うことはできないのですが、そうでない人は絶対オススメの楽器ではありますね。

 そんな時にもう1本面白い中古楽器(予想外?)が昨日入荷したとのことでしたので、弾かせてもらいました。

 この楽器は今日現在もネットにはまだアップされていません。でもすぐに売れてしまうと思います。いや、掲載前に店頭で既に売れてしまったのかもしれませんね。

 それは、これです!

 なんとウォーキンのアーチトップ・トリビュート「AT102CL」の中古品でした。

IMG_2110.jpg


 そもそも「ウオーキンの楽器をギタプラが販売していいものか?」と一瞬思ってしまったのですが、Sさんに聞くと、その辺は全く問題ないようです。

 実は僕は初めてこの楽器の実物を目にします。もっと言っちゃうと、ウォーキンには一度も行ったことがありません。というか、近づかないようにしているっというのが正解かもしれません(笑)。

 せっかくなので弾かせてもらいました。

 さすがに人気がある楽器だけあって素晴らしい音です。動画は撮ってきてはいませんが、僕のTokai175のスズムシの音に近かったですね。大味か繊細かでいうと繊細な音です。生音は随分と小さい印象でしたね。ピックアップもP−90タイプで、コードの一音一音の分離が良いのが特徴です。

 この楽器、確かウォーキンで新品を買うと税込約15万くらいします。僕の弾いたこの楽器は中古とは言っても、ほぼ新品、元オーナーさんはほとんど弾いていないのでしょう、きっと。値付け前でしたのでお値段はわかりませんが、10万円を切るようでしたら、即売れでしょうね。ネットに掲載する前に店頭で売れちまうでしょう。

 おすすめです!。

 僕は買いませんのでご心配なく!音は素晴らしいですが、ヘッドのロゴがどうしても好きになれないので(笑)。

IMG_2111.jpg

 有意義な1日でした!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

武田 謙治

Author:武田 謙治
1962年生まれ 新潟県出身
小4よりクラシックギターを始める。
中学~高校時代はロック、フュージョンに傾倒。
慶應義塾大学入学と同時に、慶應ライトミュージックソサェティに所属し、ジャズの演奏を始める。
卒業後は、働きながら音楽活動を継続し、ジャズギタリスト布川俊樹氏に師事し、各種コンテストにも参加。
【主な受賞歴】
浅草JAZZコンテスト グランプリ受賞
吉祥寺JAZZコンテスト グランプリ受賞
横浜JAZZプロムナード '94 コンペティショングランプリ受賞 横浜市民賞受賞
キングレコード「日本ジャズ維新塾」 グランプリ受賞 岡安芳明賞受賞
 
1990年代は精力的に活動をしていたが、2000年に入り、十数年の間活動休止。2014年夏より活動を再開。現在は、都内を中心に、「日本一ギターのうまいサラリーマン」を目標にライブ活動中。


【ギター教えます】
 僕は有名ミュージシャンではないですが、ずっと独学でやってきて「ジャズのアドリブが全くできない」とか「そこそこ弾けるようにはなったが、なんかジャズっぽくないなー」など、自分のギター・プレイに不満な方や伸び悩んでいる方の気持ちは一番わかっているつもりですし、そんな方達の手助けができるかなーと感じています。また、このブログで連載している「Pat Martino奏法研究」や「ジャズギター裏口入学」等について「もっと詳しく教えてほしい!」とか「一週間に一回ペースの小出しでなく、時間をかけてじっくり教えてほしい」みたいな人にも力になれるかな?と思ってます。

 東京都杉並区に住んでいますので、通える方は僕の自宅、遠方の方や通うのは大変という方に「Skype」で教えています。レッスン頻度は教わる皆様に合わせて決めています。

 興味のある方はメールやメッセージ、もしくはブログのコメント送信等どんなやり方でも良いのでご連絡くだされば詳細をお伝えいたします。

 それではお待ちしています!!

Mail : rymk.takeda@gmail.com

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR