FC2ブログ

2023年を振り返る

 今日一日で今年も終わり、明日からは新しい年の始まりですね。

 コロナ禍の前はしっかりと「1年の振り返り」を行っていたいたので、今年はしっかりと振り返ってみたいと思います。
※ここではギタリスト武田の音楽ブログってことなので、音楽やギターの話限定です。

 まず、今年は音楽活動再開を果たした年でした。今年の出来事では、これが僕にとって一番大きかったのではないかと思います。実際にライブを行ったのは6月、10月、12月のたったの3回ですが、やっと重い腰を上げることができました。ずっと引き籠って弾いていたことで、もうこのままフェイドアウトかな?と気持ちも消極的になっていましたが、一度始めるとやはり楽しいもので、「出来る限りは頑張ってやっていこう!」という気になりました。

 一方、活動休止が影響してか、加齢が影響してか、技術的にはかなり劣化してしまっていると感じています。ブログにも書きましたが、ソロ・ギターみたいなアイディアやネタのストックは随分と増えたのですが、右手のピッキングが圧倒的に衰えています。以前何のストレスなくできフレーズが、ことごとく弾けないことが多くなりましたし、テンポキープやノリ等がどうもしっくりいかなくて、弾いていて楽しめないことが増えました。ここ数か月は毎日ルーティンで基礎練習をして、なんとか保っています。

 来年については、まだしっかり考えていないので、詳しくは別の機会に書こうと思いますが、今考えていることを簡単に書こうと思います。

 ライブ活動はコロナ前に比べ、ややペースを落として、各月くらいの感じでトリオとカルテット、たまにデュオなんかを入れる感じでやっていこうと思います。そのかわり、一回一回のライブにしっかりと準備していきたいと思っています。曲についても今まであまり弾いてこなかった曲やソロギターにも積極的にチャレンジしたいと思います。

 ギターに関しては、ソロ・ギターについて継続練習していかなくてはと考えています。また、原点回帰じゃないですが、過去にコピーしてきた膨大なフレーズの譜面を、事あるごとに復習していこうと考えています。

 あと、このブログも立ち上げ時の気持ちを思い出して、もう少しいろいろなことを書いていきたいですね。近頃は少し飽きが来てマンネリしてしまっていますので。

 今のところはこんな感じです。

 来年もよろしくお願いします!

10683_1598893607063394_4379358537031905125_n.jpg

2020年を振り返る~2021年でやりたいこと

【2020年】

 まずは2020年を振り返りますが、音楽活動的には人生最悪だったのかもですね。もっとも2000年になってから活動を再開を始めた2014年頃まで空白の14年間という時期があるのですが、これは自ら活動する気がなかった(興味は仕事にあったw)わけで、同じ活動がなかったと言っても昨今の状況とは全く違います。

 一番の理由は皆さんと同じく「コロナ」のせいです。ライブも2月末を最後にキャンセルしてきましたし、楽しみにしていた新潟プチツアーも実現できませんでした。10月くらいから東京のみ月一で始めましたが、皆さんに積極的に声をかけることもできない状況が続いています。やることに罪悪感すら感じてしまう感じです。

 それならばと家にこもって、このブログをさらに充実させ、色々と発信していけば良かったのですが、整理統合に手掛けたものの途中で急にやる気が無くなってしまいw、放置プレイしてしまった関係で、今ではまともに発信しているのは「僕の音楽史」くらいいなってしまい、読者も離れて行ってしまった感があります。

【2021年】

 で、来年はどうしようか?と色々考えてきたのですが、こんな感じにしたいなと思います。

 まずライブ活動ですが、こんな状況下ですが、感染対策には充分気を付けたうえで、月1のペースで地道にやっていきたいと思います。今現在のメンバーでのカルテットとギタートリオの2本立てで行きたいと思います。カルテットは四谷三丁目「Unten45」、トリオは国分寺「Giee」をホームグラウンドにしてやっていきます。

 次に自分のギタープレイを再構築していこうと思います。正直、テクニック面だけで言うと昨今衰えを感じていますw。「以前出来たことが出来なくなっている」と言ったことが沢山あります。したがって、根本的には変えられないものの、少しスタイルを変えざるを得ないかなと感じています。また、このところ「王道のジャズギター」をもう一度しっかりとやらなくてはと言う気持ちが強くなりました。ジョー・パス、ジム・ホール、ベンソンやバレル、ブルース・フォアマンなどかつて研究していたギタリスト達をもう一度しっかり研究し直そうと思います。あ、もちろんマルティーノもです。

 ギター・レッスンにも力を入れていきたいと思います。僕は2022年3月末で一旦定年を迎えます。収入的なことで働き続けることは必須なのですが、今よりは時間と気持ちの余裕ができてきます。もしご希望の方はメールやメッセージでご連絡ください。継続的に募集しています。

 最後に昨年投げ出してしまったこのブログの整理統合をに着手します。過去の記事から再発信したり、新しい投稿を始めたりと色々やっていこうと思います。ジャズやギターに捕らわれず、場合によっては音楽から離れたものも積極的に発信していこうと考えています。

 来年も頑張ってやっていこうと思いますので、応援よろしくお願いします。そして、皆さんもお身体をお気を付けください!!

2020-2021.jpg


テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

ブログ更新再開します!

1ヶ月半ほどブログ更新を休んでいだら色々書きたいネタやアイディアが浮かんだので、また執筆していこうと思います。
とっちらかっていたので整理します。
今まで書いてきた投稿はそのままずっと残しておきますが、カテゴリは非表示にして見やすくします。
ぜひご覧になってください。
よろしくお願いします。
あ、まだ新しい投稿はありませんw

【Pat Martino奏法研究<完全版>】New!
今まで書いてきたマルティーノ奏法研究とマイナー・コンバージョン・コンセプトの整理・統合版にしようと思います。思いつきで書き始め、途中から2本だてにしましたが、2つの講座の位置付けが曖昧だったので、整理・統合した上に、先の話にはなりますが、ここ数ヶ月研究している彼のソロ・ギターの解説もしていきます。

【ギター練習日記】New!
僕の普段のギター練習内容などを公開していきます。
皆さんの練習に役立ててください。

【僕の音楽史】
継続して書いていきます。

【ギター購入騒動記】
継続して書いていきます。動きがあればですがw

【僕のレコード棚公開します!】
ずっと更新をサボってきたのですが、また再開します。今までは聴き直すことなしに過去の記憶に頼って書いていきましたが、今度は必ず現時点で改めて聴き直したうえで感想を書いていこうと思います。

【質問箱】
質問があった場合随時更新します。

【音源・動画の部屋】
僕のバンドやソロ・ギター演奏でご紹介できるものがあればアップしていこうと思います。

【ライブスケジュール】
ライブがあればですが....。

【ご案内・ご連絡】
レッスン生徒募集などの告知を行っていきます。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

ブログをしばらく休もうと思います。

 ブログ書くことをしばらくの間休もうと思います。

 読んでいただいていた方には誠に申し訳ないのですが、体調が悪いわけではないのですが、少しモチベーションが低下w

 Facebookには音楽関連やその他の投稿は継続的に書いていきますので、そちらの方をご覧いただけると嬉しいです。

 すみませんが、よろしくお願いします!

2020年はどう活動していこう?

 明けましておめでとうございます。ギタリストの武田謙治です。

 昨年ほど「年末だ!」感じられる気持ちがおきなかった年はありませんでした。31日まで普通に仕事でした。そして今年も明日から普通に仕事をします。普段の休み以外は全く休まないですし、連休もとりません。親戚も来ないですし、実家にもいきません。要は普段と何も変わらない生活わけですが、僕はその方が居心地が良かったりします(笑)。

 年がが変わったのでもう振り返りは書きませんが、今年やりたいことを大きく3つ。

 まずは音楽活動について

 変わらずカルテット、トリオでのライブを継続的に続けていきながら、デュオでの活動を少し増やしたいなと考えています。そして、そんな中で数曲をソロで演奏する時間を作っていきたいなと考えております。

 そして、もうアラ還(暦)なので、今と同様なペースでいつまでライブ活動ができるんだろう?とたまに考えることがあります。そんなこともあって、大好きな曲達でまだ演奏したことのない曲を機会を作って演奏していきたいと思っています。

 また、何十年も聴いていないレコードやCD達をもう一回じっくり聴き直していこうと考えてます。買った当時はピンと来なかった曲達も今の自分の耳で改めて評価していきたいと考えています。そして、それが現在の自分のプレイに必ずやプラスになるものと思います。

 次にレッスン活動について

 現在複数名の生徒さんをレッスンしています。スカイプを使ったレッスンと「サイタ」という業者を通じた生徒さんを教えていますが、加えて自宅でのプライベート・レッスンの生徒さんをたっぷりと時間を使って教えていきたいと思います。1時間程度の限られた時間はあっという間で、なかなか言いたいことが伝わらないですし、上達もあまり望めないのではと思っています。そこで、たっぷりと時間をとって(1.5〜2H)色々な角度から教えてあげたいと思います。

 最後はこのブログについて

 おかげさまで色々と人気記事も出てきて、常にFC2ジャズ関連ブログでは常にトップランキングを維持できております。ありがとうございます!でも、始めた頃に比べれば、やはり読者の絶対数は減ってきていますし、更新の頻度も多少少なくなってきてしまいました(汗)。また、カテゴリも少しとっちらかって来ています。人気記事は継続的に書き続けていきますが、少し整理統合をかけたり、再掲載等の工夫が必要だったような気がします。

 こんなことを元旦の朝考えたもので、心変わりする前にブログに掲載する事にしました(笑)。


 今年も変わらずよろしくお願いします!!

IMG_2940.jpg IMG_2813.jpg

0101.jpg

 
プロフィール

武田 謙治

Author:武田 謙治
1962年生まれ 新潟県出身
小4よりクラシックギターを始める。
中学~高校時代はロック、フュージョンに傾倒。
慶應義塾大学入学と同時に、慶應ライトミュージックソサェティに所属し、ジャズの演奏を始める。
卒業後は、働きながら音楽活動を継続し、ジャズギタリスト布川俊樹氏に4年間師事。その後、自己のバンドで各種コンテストに参加する。
【主な受賞歴】
浅草JAZZコンテスト グランプリ受賞
吉祥寺JAZZコンテスト グランプリ受賞
横浜JAZZプロムナード '94 コンペティショングランプリ受賞 横浜市民賞受賞
キングレコード「日本ジャズ維新塾」 グランプリ受賞 岡安芳明賞受賞
 
1990年代は精力的に活動をしていたが、2000年に入り、十数年の間活動休止。その後は2014年夏より活動を再開。
現在は、都内を中心に、「日本一ギターのうまいサラリーマン」を目標にライブや講師として活動中。


【ギター教えます】
 僕は有名ミュージシャンではないですが、ずっと独学でやってきて「ジャズのアドリブが全くできない」とか「そこそこ弾けるようにはなったが、なんかジャズっぽくないなー」など、自分のギター・プレイに不満な方や伸び悩んでいる方の気持ちは一番わかっているつもりですし、そんな方達の手助けができるかなーと感じています。また、このブログで連載している「Pat Martino奏法研究」等について「もっと詳しく教えてほしい!」とか「一週間に一回ペースの小出しでなく、時間をかけてじっくり教えてほしい」みたいな人にも力になれるかな?と思ってます。

 東京都杉並区に住んでいますので、通える方は僕の自宅、遠方の方や通うのは大変という方にはリモートでも教えています。レッスン内容や頻度は生徒の方々の希望に合わせて決めています。

 興味のある方はメールやメッセージ、もしくはブログのコメント送信等どんなやり方でも良いのでご連絡くだされば詳細をお伝えいたします。

 それではお待ちしています!!

Mail : rymk.takeda@gmail.com

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR