FC2ブログ

ギター購入騒動記(104)

2019年8月7日(水)MIDX-20購入! 

 僕はGT-1とGP-10の両刀使いです。

 GT-1とGP-10は同じメーカーのエフェクターですから、同じ音は大抵作れますが、それでもGT-1でしか作れない音、GP-10でしか作れない音というものがどうしても存在します。そもそも仕事帰りのライブがほとんどですから、なるべく荷物を減らすため、翌日のセットリストに応じてどっちらか一方を持って行くかを決めています。それでもセットリストによっては一方でしか出ない音の両方を使いたい時があります。どうしているかと言うと、仕方なく2台持って行き、GK-3→GP-10→GT-1→アンプのように接続します。GP-10、GT-1それぞれに「ノーエフェクト状態」のパッチを作っておき、「GP-10のパッチを使いたい時はGT-1をノーエフェクト状態のパッチ」「GT-1のパッチを使いたい時はGP-10をノーエフェクト状態のパッチ」に曲間にフットペダルで事前に切り替えをするようにしています。非常に面倒くさい操作ですし、曲間はMCをすることが多いので、とてもせわしない操作が必要で、何回か間違って、思ったような音にならなかったこともあります。

shopping-2.png shopping-3.png

 

 前回お話ししたギタリスト矢堀さんのフェイスブック「GK同好会」にある知り合いの方がV99を使っての自演の動画を上げていました。そこで音についていろいろとコメントをしていた流れで、MIDX-20が2台の装置の同時操作が可能であることを知ります。

 「これは買いだな!」と思いましたが、200ドルほどするとのこと。一旦はやめることにしました。

 数日経って、投稿のコメントの続きで、既にMIDX-20を購入して使用している青柳さんが下のコメントを書き込みます。

 「スウェーデンから日本までの送料込みで$185です2台注文すると1台あたり$175にしてくれるようです。」


 このコメントを見た矢堀さんが、すかさずコメントで突っ込んで来ます。

 「 逝きますか〜 武田さん」

 「逝きましょうよ〜ww」

 と、しつこく誘って来ます(笑)。
 

 結局は逝ってしまいましたww。

 矢堀さんと二人で同時購入することになり、決済は矢堀さんにお願いしました。あとはスウェーデンからの到着を待つだけです。

 さて、僕の場合はこれだけでは足りません。MIDIフットコントローラーの購入が合わせて必要です。

【2019年8月7日時点での所有楽器・機材】

<Guitar>
ES-175NT (Gibson) 91年新品で購入
GA40SFCE-NT(Ibanez) 16年新品で購入
Telecaster (Fender Japan) 16年中古で購入
Anygig AGN Nylon Full Scale Crassic Travel Guitar  17年新品で購入
Celebrity Elite Limited Edition CE44 Reverse Blue Burst (Ovaition) 18年新品で購入
ES-775 1990(Gibson)18年中古で購入
FA-GP C/BLD(Tokai)18年新品で購入
ES−175 Orville by Gibson 18年中古で購入
N-60 "Natural" (Greco)19年中古で購入
ES-175 1952 (Gibson)19年中古で購入
ES-175 1959 VOS 2012 (Gibson Memphis)19年中古で購入

<Effect>
Micro ABY (Fender)A/B Box 16年新品購入
Ditto Looper (TC Erectronic) ルーパー 16年ヤフオクで落札
GP-10 ギタープロセッサー 16年新品(?)で購入
GK-3 X 3 ピックアップ 16年購入
GT-1 (BOSS) マルチエフェクター 18年新品購入
MIDX-20 Dual USB MIDI Host (PRIMOVA SOUND) 19年購入

<Amp>
RhythmMini5(Vox) 14年新品購入
VT40X (Limited Edition) 17年中古で購入
VFS-5 17年ヤフオクで落札 
DV Mark Little Jazz 19年新品購入

iwtqu8h9n3hh46kpiew8.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

武田 謙治

Author:武田 謙治
1962年生まれ 新潟県出身
小4よりクラシックギターを始める。
中学~高校時代はロック、フュージョンに傾倒。
慶應義塾大学入学と同時に、慶應ライトミュージックソサェティに所属し、ジャズの演奏を始める。
卒業後は、働きながら音楽活動を継続し、ジャズギタリスト布川俊樹氏に師事し、各種コンテストにも参加。
【主な受賞歴】
浅草JAZZコンテスト グランプリ受賞
吉祥寺JAZZコンテスト グランプリ受賞
横浜JAZZプロムナード '94 コンペティショングランプリ受賞 横浜市民賞受賞
キングレコード「日本ジャズ維新塾」 グランプリ受賞 岡安芳明賞受賞
 
1990年代は精力的に活動をしていたが、2000年に入り、十数年の間活動休止。2014年夏より活動を再開。現在は、都内を中心に、「日本一ギターのうまいサラリーマン」を目標にライブ活動中。


【ギター教えます】
 僕は有名ミュージシャンではないですが、ずっと独学でやってきて「ジャズのアドリブが全くできない」とか「そこそこ弾けるようにはなったが、なんかジャズっぽくないなー」など、自分のギター・プレイに不満な方や伸び悩んでいる方の気持ちは一番わかっているつもりですし、そんな方達の手助けができるかなーと感じています。また、このブログで連載している「Pat Martino奏法研究」や「ジャズギター裏口入学」等について「もっと詳しく教えてほしい!」とか「一週間に一回ペースの小出しでなく、時間をかけてじっくり教えてほしい」みたいな人にも力になれるかな?と思ってます。

 東京都杉並区に住んでいますので、通える方は僕の自宅、遠方の方や通うのは大変という方に「Skype」で教えています。レッスン頻度は教わる皆様に合わせて決めています。

 興味のある方はメールやメッセージ、もしくはブログのコメント送信等どんなやり方でも良いのでご連絡くだされば詳細をお伝えいたします。

 それではお待ちしています!!

Mail : rymk.takeda@gmail.com

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR