FC2ブログ

僕の詳説音楽史(1)

【幼稚園~小学校低学年】
 
 それでは予告した通り、振り返り2回転目「僕の詳説音楽史」を書いていきたいと思います。何で「詳説」かというと、山川出版の高校の教科書「小説日本史(世界史)」から...大学受験で日本史、世界史を選択した人はわかりますよねw。

 下に7年前に書いた僕の音楽史(1)(2)のリンクを貼ってあるので、それをご覧になったうえで読んでもらえると嬉しいです。この(1)(2)では最初の音楽体験からギターを始めるまで、年代でいうと1966年~1971年(4歳から小学校4年)くらいまでのことについて書いていましたが、今回はこの時代のことをいくつか補足で書いてみようと思います。

僕の音楽史(1)

僕の音楽史(2)

 音楽史(1)の中で、最初の音楽体験は「モンキーズ/デイドリームビリーバー」と書いていました。これは間違いないと思うのですが、ほぼ同時期にあとふたつほど僕にとって重要な音楽体験についてを書いていませんでした。

 ひとつは、ベンチャーズの「パイプライン」と「ダイヤモンド・ヘッド」という曲をこの時代に初めて知ったということです。ただ、どちらも実際のベンチャーズの演奏を聴いたことは、この時はまだなくて、叔父がギターで弾いてくれた演奏を聴いただけでした。そして、母(叔父の姉)は、叔父が僕の前でギターを弾いたり、音楽の話をしたりすることをあまり快く思っていなかった感じがします。この当時はエレキギター・洋楽=不良というイメージがあったのでしょう。

Ventures.jpg

 もうひとつは「アニマルズ/朝日のあたる家」です。これも、先に書いた叔父がギターを持って弾き語りをした演奏を聴いただけです。英語もまだわからないまま、叔父の歌った歌詞をカタカナで書いて覚え、口ずさんでいました。これも、あまり母は良く思っていなかった感じですw。

Animals.jpg

 いずれの楽曲も、このあともう少し経って、ギターを弾くようになってから、弾けるよう練習したことは言うまでもありません。

 昔のテレビ番組で「タモリの音楽は世界だ」でパットメセニーがゲストで出演した時に、インタビューの中で「(日本では?)ギターを始めたばかりの時は皆、禁じられた遊びを弾こうと練習するようだが、アメリカ人は朝日の当たる家が最初だ」なんてことを言っていたように記憶しています。そして、もう一人のゲストの俳優の佐野史郎を伴奏に、パットがソロを弾いたのですが、「死ぬほどかっこよかった!」「何気なくサラッと弾いて、あのクオリティかい!」と驚いたものです。

 また、日本が誇るスーパーギタリスト渡辺香津美さんは、ギター歴を聞かれると必ず「はじめはベンチャーズや寺内タケシさんに夢中でした。」と答えています。

 この偉大な2人のギタリストの最初の音楽体験と俺は一緒なのに、「なんで俺のギターはこんなレベルで終わってんだ!」と情けなく思います。本物を聞かずに、叔父の演奏を聴いただけがいけなかったのか??w

 今後も不定期に更新します。

 最初の頃はあまり面白くないかもしれませんww。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

武田 謙治

Author:武田 謙治
1962年生まれ 新潟県出身
小4よりクラシックギターを始める。
中学~高校時代はロック、フュージョンに傾倒。
慶應義塾大学入学と同時に、慶應ライトミュージックソサェティに所属し、ジャズの演奏を始める。
卒業後は、働きながら音楽活動を継続し、ジャズギタリスト布川俊樹氏に4年間師事。その後、自己のバンドで各種コンテストに参加する。
【主な受賞歴】
浅草JAZZコンテスト グランプリ受賞
吉祥寺JAZZコンテスト グランプリ受賞
横浜JAZZプロムナード '94 コンペティショングランプリ受賞 横浜市民賞受賞
キングレコード「日本ジャズ維新塾」 グランプリ受賞 岡安芳明賞受賞
 
1990年代は精力的に活動をしていたが、2000年に入り、十数年の間活動休止。その後は2014年夏より活動を再開。
現在は、都内を中心に、「日本一ギターのうまいサラリーマン」を目標にライブや講師として活動中。


【ギター教えます】
 僕は有名ミュージシャンではないですが、ずっと独学でやってきて「ジャズのアドリブが全くできない」とか「そこそこ弾けるようにはなったが、なんかジャズっぽくないなー」など、自分のギター・プレイに不満な方や伸び悩んでいる方の気持ちは一番わかっているつもりですし、そんな方達の手助けができるかなーと感じています。また、このブログで連載している「Pat Martino奏法研究」等について「もっと詳しく教えてほしい!」とか「一週間に一回ペースの小出しでなく、時間をかけてじっくり教えてほしい」みたいな人にも力になれるかな?と思ってます。

 東京都杉並区に住んでいますので、通える方は僕の自宅、遠方の方や通うのは大変という方にはリモートでも教えています。レッスン内容や頻度は生徒の方々の希望に合わせて決めています。

 興味のある方はメールやメッセージ、もしくはブログのコメント送信等どんなやり方でも良いのでご連絡くだされば詳細をお伝えいたします。

 それではお待ちしています!!

Mail : rymk.takeda@gmail.com

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR