音源・動画の部屋(3)

How Insensitive
2017.03.14. 東中野セロニアス
武田謙治(g)阿部義徳(p) 座小田諒一(b) 柳沼佑侑(ds)


  最近の演奏からで、今までFacebookやYoutubeなどではご紹介していなかった動画です。

 使用楽器はここ最近のライブでは出動頻度の高いお気に入りの「SGスペシャル」です。サウンドについては、ギターソロからこれまたお気に入りのGP-10「フレットレス」の音色をカスタマイズして使っています。この楽器、1弦 013、6弦 058の極太のセットを使っているので、SGといえどもフルアコに負けないくらい骨太な音になっています。でも、弾きにくいです・・・。

 ベースの座小田君とは、ここ数ヶ月一緒にやる機会が多く、お気に入りのベーシストです。空間を生かしたプレイは素晴らしいです。おやっ?と思わせるラインを弾いてくれるので、演奏しながらインスパイヤ―されることが多いですね。 ピアノの阿部君は相変わらず素晴らしい演奏をしてくれています。この手の曲は特に抜群にいいですね。柳沼君のドラミングも単なるボサノヴァに終わらないバラエティに富んだサポートをしてくれています。

 お楽しみください!そして、ご意見・感想をぜひコメントいただければと思います。

 でも「つまらなーい」などと言ったコメントは、皆さんの胸にしまっておいてください(笑)!

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

武田 謙治

Author:武田 謙治
1962年生まれ 新潟県出身
小4よりクラシックギターを始める。
中学~高校時代はロック、フュージョンに傾倒。
慶應義塾大学入学と同時に、慶應ライトミュージックソサェティに所属し、ジャズの演奏を始める。
卒業後は、働きながら音楽活動を継続し、ジャズギタリスト布川俊樹氏に師事し、各種コンテストにも参加。
【主な受賞歴】
 浅草JAZZコンテスト グランプリ受賞
 吉祥寺JAZZコンテスト グランプリ受賞
 横浜JAZZプロムナード’94 コンペティショングランプリ受賞 横浜市民賞受賞
 キングレコード「日本ジャズ維新塾」 グランプリ受賞 岡安芳明賞受賞
 
1990年代は精力的に活動をしていたが、2000年に入り、十数年の間活動休止。2014年夏より活動を再開。現在は、都内を中心に、「日本一ギターのうまいサラリーマン」を目標にライブ活動中。
【ギタリスト武田謙治のブログ】
http://kenjitakeda.jp/
【Jazz Rock 必見動画!】
https://kenjitakeda.blog/
【Guitar Lesson のお知らせ】
http://kenjitakeda.jp/blog-category-12.html/

mail:rymk.takeda@gmail.com

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR