僕の教則本・教則ビデオを公開します!(3)

【The Encyclopedia of Jazz Guitar】

 映像作品が続きましたので、今回は教則本です。

今は亡き沢田駿吾先生監修のスタンダード本です。とはいっても、下の写真をご覧いただければお分かりのように、全ての曲がギター用にオリジナルアレンジされていて、うれしいことに全てタブ譜が付いています。曲も代表的なスタンダードがほぼ網羅されています。

 僕はこの本、大学卒業してから買いました。目的は「スタンダードのメロディはひととおり覚えた。でも、単音でしか弾けない。」これをなんとかしなきゃと思ったからです。ピアノがしっかり伴奏してくれている時はあまり問題なかったのですが、ギター・トリオやデュオでこれじゃなーと思っていました。学生時代ならこんな本に頼らずに耳コピや自分なりに色々考えながらやっていけるのですが、社会人になったら、もうそんな時間もありません。

 写真のインデックスを見てもらえばわかりますが、相当使い倒しております。優先順位を4種類に色分けして、この通り少しづつ何年もかけて練習していきました。仕事みたいでしょ?!会社に入って、「段取りと優先順位が一番大切」と耳にタコができるほど言われてた、そんな時期だったと思います(笑)。
 
 絶対にお勧めです!っていうか、今売っているのだろうか???

IMG_1780 (1)

FullSizeRender (8) FullSizeRender (9)



テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

武田 謙治

Author:武田 謙治
1962年生まれ 新潟県出身
小4よりクラシックギターを始める。
中学~高校時代はロック、フュージョンに傾倒。
慶應義塾大学入学と同時に、慶應ライトミュージックソサェティに所属し、ジャズの演奏を始める。
卒業後は、働きながら音楽活動を継続し、ジャズギタリスト布川俊樹氏に師事し、各種コンテストにも参加。
【主な受賞歴】
 浅草JAZZコンテスト グランプリ受賞
 吉祥寺JAZZコンテスト グランプリ受賞
 横浜JAZZプロムナード’94 コンペティショングランプリ受賞 横浜市民賞受賞
 キングレコード「日本ジャズ維新塾」 グランプリ受賞 岡安芳明賞受賞
 
1990年代は精力的に活動をしていたが、2000年に入り、十数年の間活動休止。2014年夏より活動を再開。現在は、都内を中心に、「日本一ギターのうまいサラリーマン」を目標にライブ活動中。
【ギタリスト武田謙治のブログ】
http://kenjitakeda.jp/
【Jazz Rock 必見動画!】
https://kenjitakeda.blog/
【Guitar Lesson のお知らせ】
http://kenjitakeda.jp/blog-category-12.html/

mail:rymk.takeda@gmail.com

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR