ギター購入騒動記(12)

2016年7月末日 SG購入!

 前回お話しした通り、不要な機材やエフェクターが思ったより高く売れて、おこずかいができたので、またもや、中古楽器を物色していました。ただ、これという楽器がありませんでしたし、金額的にもフェンダージャパンなら何とか買えそうですが、ギブソンのレスポールなどには、たとえ中古品でも少し手が届かないなと思いました。そこで、いくつかのコンパクトエフェクターをコントロールできるスィッチャーを買おうと思いました。

 会社帰りに、いつもの「山野楽器吉祥寺ロックイン」に行きました。肝心のスィッチャーは思ったものがなかったのですが、いくつかの中古楽器の中にまぎれて飾ってあった写真のSGを見つけました。

 「変わった色、そして随分綺麗な塗装だな!うーん、意外に安いけど、ギブソンじゃん?」

 「SG」はその時まで頭にありませんでした。ギブソンはフェンダーに比べると、割高でしたので、到底買えるとは思ってなかったので、あまり考えていませんでした。「これならちょっとだけ財布の中にあるお金を足せば、買えるな!きっと、割り引いてくれるし(笑)」この時は、すでに店員さんとは仲良くなっていました。試奏させてもらいました。

 「軽い!弾きやすい!」

 これが、初めて弾いたSGの感想です。音は、正直「これがSGの音か!」と思うほどの個性は感じられませんでした。悪いという意味ではないですよ。テレキャス、ストラト、レスポールのような個性的な感じは受けませんでしたが、ともかく、ルックスが気に入りました。クワガタ虫のようで、ネック脇の丸みの部分を触ると、実に手触りが気持ち良いです(なんのこっちゃ)。色も変わっていて、すでに購入した「GP-10」ともお似合いと思いましたし、何より、「この楽器で太い弦張って、ジャズを弾きまくったら、みんな驚くだろうな!」という、よこしまな考えも頭をよぎりました。

 「よし、買おう!スイッチャーはいいや。どうせ、GP-10メインに使っていくのだから」


 こうして、御茶ノ水で手に入れたグラスルーツのレスポールスペシャルほどの「衝動買い」「勢い買い」ではありませんでしたが、こんな感じで、考えてもいなかった「SG」を購入しました。やはり、消費税額分を割り引いてくれって、ぴったりの価格にしてくれました。ありがとうございます!

【SG Special 2014 Gibson】
SG.jpg

・とにかく「軽い」「薄い」が気に入っていて、僕のような「仕事帰りにライブ」みたいな人間にはバッチリですね。今のところ、ライブでの使用頻度が高いです。
・今では、1弦0.013、6弦0.058という極太のゲージを張っていて、弦高も6弦12フレットで約3mmほどもあり、なかなか弾きづらい楽器ですが、その裏返しで太いジャジーなサウンドを手に入れることができました。最初は完全な「ルックス買い」でしたが、今では音もすごく気に入っていて、演奏を聴きに来てくれた人はみな「SGの音ではないみたい」と言います。太いゲージのせいか、若干順ぞり気味のような気がします。
・ボリュームコントロールを引くことで、シングルコイルに切替することができますが、使たことありません。ストラトやテレのシングルコイルに比べて、中途半端ですね。
・僕にとって、SGは「クラプトン」でも「ビルフリーゼル」でもなく、70年代ブリティッシュロックで人気のあった「ユーライアヒープ」の「ミックボックス」ですね。なんたって、小5の時に、わざわざ新潟から兄と二人で武道館に見に来たくらいですからね。たしか、かれのSGは黒で、アームが付いていたな!

【2016年7月末時点での所有楽器・機材】
<Guitar>
ES-175NT (Gibson) 91年新品で購入
GB-10 NT (Ibanez) 94年新品で購入
1763Classic (Ovation) 9X年新品購入 現在ボディに複数個所亀裂
GA40SFCE-NT(Ibanez) 16年新品で購入
Stratocaster (Fender Japan) 16年中古で購入
Telecaster (Fender Japan) 16年中古で購入
G-LS-57 (GrassRoots) 16年中古で購入
SG Special 2014 (Gibson) 16年中古で購入

<Effect>
OD-2  (Boss) オーバードライブ 知人から貰った
CE-3  (Boss) コーラス 知人から貰った
Micro ABY (Fender)A/B Box 16年新品購入
Ditto Looper (TC Erectronic) ルーパー 16年ヤフオクで落札
OC-2 (Boss) オクターバー 16年ヤフオクで落札
DD-20 (Boss) デジタルディレイ 16年中古で購入
GP-10+GK3 ギタープロセッサー 16年新品(?)で購入
 
<Amp>
MiniBruteⅣ(Politone) 9X年中古購入
Pathfinder10(Vox) 11年新品購入
RhythmMini5(Vox) 14年新品購

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

武田 謙治

Author:武田 謙治
1962年生まれ 新潟県出身
小4よりクラシックギターを始める。
中学~高校時代はロック、フュージョンに傾倒。
慶應義塾大学入学と同時に、慶應ライトミュージックソサェティに所属し、ジャズの演奏を始める。
卒業後は、働きながら音楽活動を継続し、ジャズギタリスト布川俊樹氏に師事し、各種コンテストにも参加。
【主な受賞歴】
 浅草JAZZコンテスト グランプリ受賞
 吉祥寺JAZZコンテスト グランプリ受賞
 横浜JAZZプロムナード’94 コンペティショングランプリ受賞 横浜市民賞受賞
 キングレコード「日本ジャズ維新塾」 グランプリ受賞 岡安芳明賞受賞
 
1990年代は精力的に活動をしていたが、2000年に入り、十数年の間活動休止。2014年夏より活動を再開。現在は、都内を中心に、「日本一ギターのうまいサラリーマン」を目標にライブ活動中。
【ギタリスト武田謙治のブログ】
http://kenjitakeda.jp/
【Jazz Rock 必見動画!】
https://kenjitakeda.blog/
【Guitar Lesson のお知らせ】
http://kenjitakeda.jp/blog-category-12.html/

mail:rymk.takeda@gmail.com

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR