素敵なヒットソング(2)

【渚のシンドバッド/ ピンクレディ】



 以前もどこかで書いた記憶があるのですが、「キャンディーズ派」「ピンクレディ派」という派閥があるとするなら、僕は間違いなく「ピンクレディ派」でしたね(もっともキャンディーズも大好きですが....。)そして「ミー派」「ケイ派」で言うと、僕は「ケイ派」でした!!

 この映像、良いですね~!どこかの歌番組の生演奏ではなくプロモーションビデオでしょうか?音源もスタジオ録音バージョンですね。そのせいか、ハモリが実に奇麗です。そして、うーん、実に脚が奇麗です。踊りもいいですね、今のヒップ・ホップとは違って結構ゆるゆるな感じで「昭和」っぽいです。



 話は突然変わりますが、僕は最近パットの初期の頃の楽曲「アメリカン・ガレージ」をバンドでたまに演奏するのですが、フィーリングはまさに「渚のシンドバット」ですね(笑)。今度ライブで「渚のシンドバッド~アメリカン・ガレージ・メドレー」でもやろうかな?バンドの皆は首を縦に振らないとは思いますが.....。

参考までにパット・メセニーのアメリカン・ガレージも聴いてみてくださいね(笑)。



plady.png

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

武田 謙治

Author:武田 謙治
1962年生まれ 新潟県出身
小4よりクラシックギターを始める。
中学~高校時代はロック、フュージョンに傾倒。
慶應義塾大学入学と同時に、慶應ライトミュージックソサェティに所属し、ジャズの演奏を始める。
卒業後は、働きながら音楽活動を継続し、ジャズギタリスト布川俊樹氏に師事し、各種コンテストにも参加。
【主な受賞歴】
浅草JAZZコンテスト グランプリ受賞
吉祥寺JAZZコンテスト グランプリ受賞
横浜JAZZプロムナード '94 コンペティショングランプリ受賞 横浜市民賞受賞
キングレコード「日本ジャズ維新塾」 グランプリ受賞 岡安芳明賞受賞
 
1990年代は精力的に活動をしていたが、2000年に入り、十数年の間活動休止。2014年夏より活動を再開。現在は、都内を中心に、「日本一ギターのうまいサラリーマン」を目標にライブ活動中。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR