Phrase Database (7)

 今回は最近のジャズギター学習中の方にはあまりなじみがないのかもしれませんが、秋山一将さんのフレーズです。

nori_000032.jpg

 秋山さんと僕とのかかわりは、僕のブログ「僕の音楽史」ってやつで分かると思いますが、僕が大学時代、ジャズギターを勉強し始めた頃にどっぷりハマり、レコードからライブから何ほどもフレーズコピーしまくりました。このフレーズ、今でも似たような感じで僕は弾きます。完全に指癖になって、自分の血となり肉となっております。

 オーソドックスなフレーズです。そして3小節目から5小節目にかけてはジョージ・ベンソンに思いっきり影響を受けているのがうかがわれますね。

 彼の事を知らない方もフレーズをなぞってみてください。

 動画は最初はゆっくり目で2回、後は速めで3回ほど弾いてます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

武田 謙治

Author:武田 謙治
1962年生まれ 新潟県出身
小4よりクラシックギターを始める。
中学~高校時代はロック、フュージョンに傾倒。
慶應義塾大学入学と同時に、慶應ライトミュージックソサェティに所属し、ジャズの演奏を始める。
卒業後は、働きながら音楽活動を継続し、ジャズギタリスト布川俊樹氏に師事し、各種コンテストにも参加。
【主な受賞歴】
浅草JAZZコンテスト グランプリ受賞
吉祥寺JAZZコンテスト グランプリ受賞
横浜JAZZプロムナード '94 コンペティショングランプリ受賞 横浜市民賞受賞
キングレコード「日本ジャズ維新塾」 グランプリ受賞 岡安芳明賞受賞
 
1990年代は精力的に活動をしていたが、2000年に入り、十数年の間活動休止。2014年夏より活動を再開。現在は、都内を中心に、「日本一ギターのうまいサラリーマン」を目標にライブ活動中。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR