僕のレコード棚公開します!(41)

【スタンディング・オベイション / ラリー・コリエル】

LC.jpg

【曲目】
 ディスコテキサス/ムーン/ スウィート・シャッフル/ スピリチュアル・ダンス/ パーク・イット・ホエア・ユー・ウォント・イット他

 ラリー・コリエルのソロ作品「スタンディング・オベイション」ですね。

 僕が大学生の頃、「スーパー・ギター・トリオ」そしてアコースティック・ギター「オベイション」てのが物凄く人気がありまして、そんな関係から「ラリー・コリエル」を聴くようになったと思います。また僕の大好きな渡辺香津美さんもラリーの事をリスペクトしてましたし、知り合いのギター弾きのお気に入りのギターでありました。

 頭っから例の美しいハーモニックス。おっ!と思いきや何だかよくわからん「ロックンロール」みたいな演奏が始まりまして、もうびっくりです(笑)。クラシックのような美しさと思ったら、ゴリゴリの演奏が始まったりと全くよくわかりません。

 でも、これが「ラリー・コリエル」なのです(笑)!我慢して聴いてみてください。絶対にはハマります!

 このサウンドや癖などがダメな人、許せない人はとりあえず、違うギタリストを聴いて間を開けてから聴いてみてください(笑)。それでもダメな場合はきっとダメなのだと思います・・・・・(爆)。

 コリエル、僕は大好きなのであります!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

武田 謙治

Author:武田 謙治
1962年生まれ 新潟県出身
小4よりクラシックギターを始める。
中学~高校時代はロック、フュージョンに傾倒。
慶應義塾大学入学と同時に、慶應ライトミュージックソサェティに所属し、ジャズの演奏を始める。
卒業後は、働きながら音楽活動を継続し、ジャズギタリスト布川俊樹氏に師事し、各種コンテストにも参加。
【主な受賞歴】
浅草JAZZコンテスト グランプリ受賞
吉祥寺JAZZコンテスト グランプリ受賞
横浜JAZZプロムナード '94 コンペティショングランプリ受賞 横浜市民賞受賞
キングレコード「日本ジャズ維新塾」 グランプリ受賞 岡安芳明賞受賞
 
1990年代は精力的に活動をしていたが、2000年に入り、十数年の間活動休止。2014年夏より活動を再開。現在は、都内を中心に、「日本一ギターのうまいサラリーマン」を目標にライブ活動中。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR