ギター購入騒動記(35)

2018年1月21日 エレアコ物色中です!

 スティール弦エレアコを買いたいと前回書きましたが、その気持ちは今も変っていません。でも、年末から正月に複合機、テレビ、グーグル・ホームなど次から次へと買い物をしてしまったため、予算がなくなってしまいました(笑)。したがって、現在のギターを売って不足分を補おうと思いました。

 購入予定の楽器は大体決まってます。写真左のようなオベーションがいいなと考えています。本当は「アダマス」が欲しいのですが高価で手が出ないですし、生音で聴かせるわけでなく、レコ―ディングをするわけでもなく、小規模のライブスペースでエフェクター使用で音を出すので、新品でも6~7万くらいの「アダマスもどき」でオーケーかなと思っています。

 資金調達のために所有楽器の何を売るかって、売る楽器は一つしかありません。「エピフォンES-339」しかありません。この楽器、爆買い絶頂の時、勢いで買った楽器で、ほとんど弾いてませんしライブで使う予定も今のところはありません。

 ところが、売る前にしっかり弾いておこうと思って今日ずっと弾いていたら、なんか気に入ってしまい手放せなくなってしまいました(笑)。もっともよく考えると、この楽器、新品で4万くらいの楽器ですから、売ったところで大した額にはならないですから、売る意味もありません。

 したがって、例によって中古でまともな楽器を物色しながら、ちょっと飲み代を倹約して資金を稼ごうかなと思ったりしてます。

 誰か安く売ってくれる人いませんか(笑)??

40010000736021414167_1.jpg ES-339 Pro



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

武田 謙治

Author:武田 謙治
1962年生まれ 新潟県出身
小4よりクラシックギターを始める。
中学~高校時代はロック、フュージョンに傾倒。
慶應義塾大学入学と同時に、慶應ライトミュージックソサェティに所属し、ジャズの演奏を始める。
卒業後は、働きながら音楽活動を継続し、ジャズギタリスト布川俊樹氏に師事し、各種コンテストにも参加。
【主な受賞歴】
浅草JAZZコンテスト グランプリ受賞
吉祥寺JAZZコンテスト グランプリ受賞
横浜JAZZプロムナード '94 コンペティショングランプリ受賞 横浜市民賞受賞
キングレコード「日本ジャズ維新塾」 グランプリ受賞 岡安芳明賞受賞
 
1990年代は精力的に活動をしていたが、2000年に入り、十数年の間活動休止。2014年夏より活動を再開。現在は、都内を中心に、「日本一ギターのうまいサラリーマン」を目標にライブ活動中。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR