僕の教則本・教則ビデオを公開します!(13)

【Jim Hall 2 Jazz Improvisation 】

jim hall2


教則本というかジム・ホールの作品のコピー譜です。

 僕のギター演奏を聴いたことのある人はご存知と思いますが、僕の演奏スタイルはジム・ホールとは真逆です。じゃ、何でこの本を買ったのかというと、理由は2つ。

 1.彼のオリジナル楽曲は結構好きなものが多く、自分のバンドで演奏したかったこと。
 2.彼の得意なハーモナイズド・ベースラインをマスターしたかったこと。

 1については、「ワルツ・ニュー」「シンプル・サンバ」などの楽曲が好きです。ワルツ・ニューは今でもたまに演奏します。どの楽曲もそんなに難しいサウンドではないので、自力で耳コピできなくもないのですが、やはり時間もかかりますし、正確さからやはり市販の譜面に頼ることにしました。

 2については、やはり耳コピは面倒です。この本では「ビック・ブルース」や「エコー」のブルースでのハーモナイズド・ベースラインが完コピされていました。

 こんな目的で買いましたので、アドリブ部分の譜面は一度も読んだことはありません。でも大好きな楽曲が網羅されているので、今でもたまに広げることもあります。シリーズ1も持っていたような記憶があるのですが、見当たりません・・・・。

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

武田 謙治

Author:武田 謙治
1962年生まれ 新潟県出身
小4よりクラシックギターを始める。
中学~高校時代はロック、フュージョンに傾倒。
慶應義塾大学入学と同時に、慶應ライトミュージックソサェティに所属し、ジャズの演奏を始める。
卒業後は、働きながら音楽活動を継続し、ジャズギタリスト布川俊樹氏に師事し、各種コンテストにも参加。
【主な受賞歴】
 浅草JAZZコンテスト グランプリ受賞
 吉祥寺JAZZコンテスト グランプリ受賞
 横浜JAZZプロムナード’94 コンペティショングランプリ受賞 横浜市民賞受賞
 キングレコード「日本ジャズ維新塾」 グランプリ受賞 岡安芳明賞受賞
 
1990年代は精力的に活動をしていたが、2000年に入り、十数年の間活動休止。2014年夏より活動を再開。現在は、都内を中心に、「日本一ギターのうまいサラリーマン」を目標にライブ活動中。
【ギタリスト武田謙治のブログ】
http://kenjitakeda.jp/
【Jazz Rock 必見動画!】
https://kenjitakeda.blog/
【Guitar Lesson のお知らせ】
http://kenjitakeda.jp/blog-category-12.html/

mail:rymk.takeda@gmail.com

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR