Jazz Rock 必見動画!(9)

【Pat Martino / Do You Have A Name】



 パット・マルティーノが77年頃病魔に倒れた後、10年のブランクを経て復帰した際のライブ映像ですね。このライブ映像は公式に発売されているので観たことある方もたくさんいらっしゃるでしょう。

 同時期の別テイク音源がCDで発売されていますが(The Return)、僕はこのビデオの演奏の方が断然良いと思います。

 この曲、実はマルティーノのオリジナルです。彼のオリジナルと言えば、4度音程の難解なリフの曲を想像される方も多いと思いますが、この曲はまるでスタンダードのような雰囲気の曲で驚かされます。ただ、エンディングの不協和音は彼らしいですね!アルバムの方の音源は、ノリも指まわりも正直「えっ?」と思う部分が多く、とても心配になりましたが、この動画が収録された日の演奏は「完全復活!」と行かないまでも、ほぼ全盛期に近い感じの演奏で安心したものです。なぜこのテイクの方をCDにしなかったのでしょうか?ただ、ギターの弦を半音下げているようです。ご存知のように彼は極太の弦を張っているのですが、握力がまだ完全に戻っていないのでしょうか?キーがB♭のこの曲、実音はAになっているようですね。そして、もともと痩せた体型が一段とほっそりしています。それなのに、あんな重たい楽器を抱えて立っての演奏する姿は涙ものです。

 倍テンポの16分音符の長尺ソロも良いですが、このテイク、極限までレイドバックした8分音符のノリと所々に入れるオクターブやコードソロが実に素晴らしいのであります。

 いつまでも元気で活躍してほしいですね!!
2017-07-29.png


 

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

武田 謙治

Author:武田 謙治
1962年生まれ 新潟県出身
小4よりクラシックギターを始める。
中学~高校時代はロック、フュージョンに傾倒。
慶應義塾大学入学と同時に、慶應ライトミュージックソサェティに所属し、ジャズの演奏を始める。
卒業後は、働きながら音楽活動を継続し、ジャズギタリスト布川俊樹氏に師事し、各種コンテストにも参加。
【主な受賞歴】
 浅草JAZZコンテスト グランプリ受賞
 吉祥寺JAZZコンテスト グランプリ受賞
 横浜JAZZプロムナード’94 コンペティショングランプリ受賞 横浜市民賞受賞
 キングレコード「日本ジャズ維新塾」 グランプリ受賞 岡安芳明賞受賞
 
1990年代は精力的に活動をしていたが、2000年に入り、十数年の間活動休止。2014年夏より活動を再開。現在は、都内を中心に、「日本一ギターのうまいサラリーマン」を目標にライブ活動中。
【ギタリスト武田謙治のブログ】
http://kenjitakeda.jp/
【Jazz Rock 必見動画!】
https://kenjitakeda.blog/
【Guitar Lesson のお知らせ】
http://kenjitakeda.jp/blog-category-12.html/

mail:rymk.takeda@gmail.com

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR