僕の教則本・教則ビデオを公開します!(11)

【Barney Kessel Jazz Guitar Improvisation】

 僕のギター・スタイルを知っている方は意外かもしれませんが、一応こんなのも持っています(笑)。そして、最近ちょっと復習したりしてます。

 バーニー・ケッセル、モダン・ジャズ・ギターを練習始めるにあたり、やはり避けては通れません。そして、レコードも何枚も所有して、結構愛聴していました。ただ、もともとロック出身でジャズ・ギターとは言っても、やはりモード時代以降の演奏を好んで聴いていたので、好きではありましたが、あくまで「勉強」のために聴いていたのかもしれませんね。

 正直言って、アタックの強いピッキングでバチバチと弾くあのスタイルは???です。僕的にはバーニー・ケッセルに対しての評価が高いところは、コード・ソロやコード・ワークです。すごくモダンなヴォイシングでびっくりさせられます。したがって、この教則ビデオ、3つのコースに分かれていますが(Jazz Guitar Improvisation / Progressive Concepts / Chord - Melody Style)、「Chord-Melody Style」しかやっていません。そんなら、「それだけ買えば良いのでは?」って声が聴こえてきそうですが、性格的に全部揃っていないと嫌だったので。

 所々、ベースとのデュオ演奏があって、見るだけの方も十分楽しめます。
 
FullSizeRender (28)

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

武田 謙治

Author:武田 謙治
1962年生まれ 新潟県出身
小4よりクラシックギターを始める。
中学~高校時代はロック、フュージョンに傾倒。
慶應義塾大学入学と同時に、慶應ライトミュージックソサェティに所属し、ジャズの演奏を始める。
卒業後は、働きながら音楽活動を継続し、ジャズギタリスト布川俊樹氏に師事し、各種コンテストにも参加。
【主な受賞歴】
 浅草JAZZコンテスト グランプリ受賞
 吉祥寺JAZZコンテスト グランプリ受賞
 横浜JAZZプロムナード’94 コンペティショングランプリ受賞 横浜市民賞受賞
 キングレコード「日本ジャズ維新塾」 グランプリ受賞 岡安芳明賞受賞
 
1990年代は精力的に活動をしていたが、2000年に入り、十数年の間活動休止。2014年夏より活動を再開。現在は、都内を中心に、「日本一ギターのうまいサラリーマン」を目標にライブ活動中。
【ギタリスト武田謙治のブログ】
http://kenjitakeda.jp/
【Jazz Rock 必見動画!】
https://kenjitakeda.blog/
【Guitar Lesson のお知らせ】
http://kenjitakeda.jp/blog-category-12.html/

mail:rymk.takeda@gmail.com

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR