僕のレコード棚公開します!(18)

【ラスト・ナイト / ラリー・カールトン】

larry.jpg

【メンバー】
ラリー・カールトン(g)テリー・トロッター(p)エイブラハム・ラボリエル(b)ジョン・ロビンソン(ds)他
【A面】
ソー・ホワット
ドント・ギブ・イット・アップ
B.P.ブルース
【B面】
オール・ブルース
ラスト・ナイト
エモーションズ・ウォンド・アス・ソー

 これは完全に目的買いです。何が目的かというと、ラリー・カールトンが「ソー・ホワット」と「オール・ブルース」をやっているというので、どれどれって感じで買いました。

 カールトン・ファンの方には申し訳ないのですが、僕的にはダメでした。誤解しないでくださいね、僕はカールトンは大好きなんですよ。でも彼の演奏する4ビート・ジャズは、ちょっとダメなのです。なんか節回しが4ビ―トに合わないというか・・・。こんなに明るく跳ねなくてもっていうか・・・。ビデオでタル・ファーローと共演した「ミスティー」も正直聴いていられませんでした。かっこいいけど、なんか違うのです。俺が違うのかな・・・???オリジナル曲の中で時折聴かせてくれるジャジ―なフレーズや展開は最高なのですが、4ビート、スタンダードにがっつり取り組むと、ちょっと・・・・。僕的には「ジャズ」をやるのではなく「ジャズっぽく」やるのが、ラリーにはピッタリのような気がします。このメンバーで、マイルスとかやっちゃダメです!このくらいにしておきます(笑)。

 やはり、ルーム335が聴きたくなります・・・。すみません!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

武田 謙治

Author:武田 謙治
1962年生まれ 新潟県出身
小4よりクラシックギターを始める。
中学~高校時代はロック、フュージョンに傾倒。
慶應義塾大学入学と同時に、慶應ライトミュージックソサェティに所属し、ジャズの演奏を始める。
卒業後は、働きながら音楽活動を継続し、ジャズギタリスト布川俊樹氏に師事し、各種コンテストにも参加。
【主な受賞歴】
 浅草JAZZコンテスト グランプリ受賞
 吉祥寺JAZZコンテスト グランプリ受賞
 横浜JAZZプロムナード’94 コンペティショングランプリ受賞 横浜市民賞受賞
 キングレコード「日本ジャズ維新塾」 グランプリ受賞 岡安芳明賞受賞
 
1990年代は精力的に活動をしていたが、2000年に入り、十数年の間活動休止。2014年夏より活動を再開。現在は、都内を中心に、「日本一ギターのうまいサラリーマン」を目標にライブ活動中。
【ギタリスト武田謙治のブログ】
http://kenjitakeda.jp/
【Jazz Rock 必見動画!】
https://kenjitakeda.blog/
【Guitar Lesson のお知らせ】
http://kenjitakeda.jp/blog-category-12.html/

mail:rymk.takeda@gmail.com

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR