ギター購入騒動記(46)

2018年7月20日 Greco 175もどき購入(1)

 「勢いで買うのではなく、じっくりと選んで、一生飽きないギター、要は今持っているES-175の代わりも務まるようなギターを買いたいな!」っと考えているはずでしたが、またまた「勢い」で、しかも今までの中で一番の「猛烈な勢い」で買っちまいました。あっ、「ES-175の代わり・・・」って話は目的通りですが(笑)。反省の意味を込めて経緯を書いておこうと思います(笑)。

 久しぶりにギター購買意欲が高まっていたので、これまた久しぶりに「ヤフオク」でギターを物色していました。検索ワードに「ギター」そして「エレキギター」そして「エレキギター レスポール」と少しづつ条件を狭めていきます。気になるギターが2つ程出てきました。

 一つは「ジェフ・ベック・モデルの黒のレスポール」、もう一つは「成毛茂モデルのレスポール」です。下の写真です(実際のヤフオクの写真とは違います)

blp.jpg lpns.jpg




 ともに値段は現在のところ数万くらいになっていました。もともとの購入目的である「一生飽きないギター、要は今持っているES-175の代わりも務まるようなギター」とはまるで違いますが、ルックスは気に入ったので、とりあえず「ウォッチリスト」に追加しておきました。そして2本のギターのメーカーを見てみると偶然にも両方とも「Greco(グレコ)」でした。

 「グレコ!懐かしい!」

 忘れていたメーカー名でした。そして、なつかしさがこみ上げてきました。僕が一番最初に所有したエレキ・ギターは兄が高校入学祝いで買ってもらった「グレコのレスポール」でした。

 検索ワードに「グレコ レスポール」と入れてみます。ザクザク出てきました。色々物色していると、いくつかのギターの詳細解説に次の言葉が出てきます。

 「ジャパン・ビンテージ」

 ふーん、70年代後半から80年代に日本のメーカーが量産していたギブソン、フェンダーのコピーモデルはこんな言葉でもてはやされているのか・・・。中には「本家本元を超えるものもある」と書いてあります。

 僕が昔所有していたグレコのレスポールはまさしくこの時代の楽器でしたが、全く手に感触は残っていませんので、今となっては上の言葉の真偽はわかりません。当時はもちろん「ギブソンが高くて買えなかったからグレコを買った」ってだけで、後ろ向きの理由でしたし、自分のギターの力量は「ブランドに関係なく楽器そのものを評価できるレベル」ではありませんでした。

 「グレコ」というメーカーのギターが気になりだしました。そして、「ジャパン・ビンテージ」を今の自分のレベルでどんなものかか確かめたくなりました。そんな意味でも、「ウオッチリストに登録したか2本のレスポールのうち、一本はゲットしよう!」と思っていました。

 さらに、ヤフオクを検索します。「ギター グレコ」の条件で検索しなおします。

 そこで一枚の写真が目に留まります。

 「えっ!?」


続きをお楽しみに・・・・。

 

ギター購入騒動記(45)

2018年7月8日 新しいギターが欲しい・・・・

 ギター・プラネットで手工品のフルアコを弾いてから、またギターの購買意欲が少しづつ高まってきました。そして、今度は数万円の中古楽器だけではなく、ちょっとだけ高価な楽器も視野に入れて色々弾いてみて選んでいこうと思いました。「いいな、これ!」と勢いで買うのではなく、じっくりと選んで、一生飽きないギター、要は今持っているES-175の代わりも務まるようなギターを買いたいな!っと。

 そして、いつもの楽器店「吉祥寺ロックイン」のなじみの店員さんとそんな話をしに、久々にお店に行きました。

 いつもの中古楽器を見ていました。レスポールやSG、テレキャス、ストラト系は以前と変わらずって感じでしたし、フルアコは良いものがありませんでした。以前ちょっとだけ気持ちがぐらついていた「Eastman」のフルアコも売れていました。そんな中で見つけた楽器が下の写真のセミアコでした。

IMG_0802.jpg

 セミアコは大学時代ずっと弾いてきたこともあり、ここ数年はあまり興味がありませんでしたし、エピフォンES-339を持っているので興味の対象外でしたが、隣にぶら下がっていたギブソンES-335の色に比べ、同じ赤系でも落ち着いた感じで好みの色味だったので、目に留まりました。折角だから、弾かせてもらいました。

 試奏で繋いだアンプはいつものフェンダー・ツイン・リバーブで、このアンプにつなぐと、どんな楽器も良い音になることはわかっていますが、それにしても素晴らしい音でした。そして弾き心地も抜群でした。握った感じ、ネックが少々太め、僕の好みです。

 アウトレット品で値段は10万弱、メーカーは「エドワーズ」でした。

 この前の御茶ノ水で弾いたフルアコは25万でしたので、半分以下の楽器でした。

 まー、いずれの楽器も即決できる金額ではないですし、今度は落ち着いて買うつもりです。とりあえず、候補にはなりますが、このまま店を後にします。今度買うギターは、簡単に店を後に出来る程度の楽器ではダメなのです(笑)。

 買う時は、楽器に詳しいに人とお店に行って、客観的に判断してもらいたいと思っています!

IMG_0801.jpg


 

 

ギター購入騒動記(44)

2018年7月1日 新しいギターが欲しい・・・・

 ここ数年は中古の格安ソリッド・ギターを買いまくってきました。もちろん自分なりに実際に弾いてみて納得できる音のものを買ってきたつもりで、後悔はしていないのですが、5月の自分のライブで久しぶりにES-175で演奏した時の感触で、少し「フルアコ帰り」してしまいました。やはり「175は素晴らしい!」と率直に思いました。そこで、当然金銭的余裕もないのですが、少し将来に向けて(?)楽器屋では中古のソリッドだけではなく、フルアコも物色してみようと思いました。

IMG_0472.jpg
 
 
 7月1日(日)久しぶりに御茶ノ水に楽器を物色に行きました。駅周辺のショップをぐるっと2回転しました。「これと言った良いブツはないな」と思って帰る前に最後に立ち寄った「ギタープラネット」の2階に下の写真ギターがありました。ギブソンでもフェンダーでもない、そして小ぶりなフルアコでした。

 「奇麗な楽器!しかも小ぶりでいいな」と思いました。ここまで、一本も試奏していなかったので、せっかくだから弾いて帰ろうと思いました。持った瞬間 「軽い!」と思いました。レスポールカスタムの半分くらいの重さに感じました。アンプに通して弾いてみます。あ、その前に、生音もまた素敵な音でしたよ!

 一発で気に入りました。身体や腕にしっくりきます。今まで安物中古を持って弾いた時の感覚とはまるで違いました。音も一音一音分離が良くて、これならバンドの中でも埋もれない、そしてエフェクターの力を借りる必要もないだろうと思いました。

 2種類の色があり、単板、合板の2種類があり、それぞれ24万、25万でした。色々説明を聞きましたが、なんかよくわからなかったのですが(笑)、要はギタープラネットの企画ものだそうです。

 「うーん・・・。家にあるソリッドの中からライブ未使用の何本かを売って、買おうかな?」

 もちろんそれだけではお金は足りませんが・・・・・。

 さすがに25万ではもちろん衝動買いなどありませんが、今後ギターを買う時の候補の一本になるギターでした。

IMG_0788.jpg

ギター購入騒動記(43)

 「あっ、GT-1だ!12,800円?!まじかよ!!!!」

 GT-1はまだ発売間もないせいか、まだヤフオクや中古市場にはあまり出回っていませんでした。したがって、実売価格19,800円で買うしかないかとあきらめていたところで、晴天の霹靂です。

 楽器店ではありませんので、試奏はできません。そして、いつもの吉祥寺山野ロックインでカードで買うつもりでしたので、持ち合わせのお金がありません。このお店は現金払いのみです。さー、どうしよう??見た感じ新品同様です。もう、決まりました。とりあえず、今は昼休み時間で、もう休憩時間はありません。

  「すぐには売れないだろう?!お金だけおろしておいて、会社帰りに寄ろう」と思いました。

 就業時間が終わり、お金を握りしめてブロードウェイに向かいました。そっさくGT-1の置いてあった棚に目をやります。

  「あれ?ない!!」

  何度も見ましたし、レイアウト替えしたのかも知れないので、店の隅々まで探しましたがGT-1はありません。お店の人に確認しました。

  「さっき売れちゃいました・・・。」

  目の前が真っ暗になりました。「甘かった、何で予約しておかなかったんだろう!!」後悔してももう遅いです。でも、気持ちはもう引っ込みは付きません。

  「もういい、7,000円高くたっていい、新品を買うぞ!」

  結局、当初予定通りにその足で吉祥寺に行き新品を19,800円で買いました。


  いつもの仲のいい店員さんに正直にこの件を話しました。

  「武田さん、この商品は新品で発売間もないので、割引してあげられないんだけど、今度中古のギター買うときにちゃんと考慮しますよ」と言ってくれました(笑)。長い目で見ればよかったのかもしれませんね・・・・。

  こうして今僕の手元にGT-1があります。今はこれを使って色々と音作り中です。先日のジャムセッションで実験投入してみましたが、まずまずの感じです。デビュー戦は来月のライブになりそうです!

IMG_0583.jpg

【2018年5月19日時点での所有楽器・機材】
<Guitar>
ES-175NT (Gibson) 91年新品で購入
GA40SFCE-NT(Ibanez) 16年新品で購入
Stratocaster (Fender Japan) 16年中古で購入
Telecaster (Fender Japan) 16年中古で購入
SG Special 2014 (Gibson) 16年中古で購入
LesPaul Special (Gibson) 16年中古で購入
LesPaul Sutudio Faded2016 (Gibson) 16年新品で購入
LesPaul Classic(Epiphone) 16年中古で購入
ES-339 Pro (Epiphone) 16年新品で購入
LesPaul Cusutom All Mahogany WR (Gibson) 17年中古で購入
Anygig AGN Nylon Full Scale Crassic Travel Guitar  17年新品で購入
Celebrity Elite Limited Edition CE44 Reverse Blue Burst (Ovaition) 18年新品で購入

<Effect>
Micro ABY (Fender)A/B Box 16年新品購入
Ditto Looper (TC Erectronic) ルーパー 16年ヤフオクで落札
GP-10 ギタープロセッサー 16年新品(?)で購入
GK-3 X 3 ピックアップ 16年購入
GR-55 (Roland) ギターシンセサイザー 16年 ヤフオクで落札
GT-1 (BOSS) マルチエフェクター 18年新品購入

<Amp>
RhythmMini5(Vox) 14年新品購入
VT40X (Limited Edition) 17年中古で購入
VFS-5 17年ヤフオクで落札

ギター購入騒動記(42)

2018年5月19日(土)GT-1購入(1)!

 GT-100を色々調べていくうちにやはり買わなくて良かったと思いました。それはスペックがどうと言うわけではなく、会社帰りにライブをやっている自分にはGT-100のあの大きさは無理だと思いました。そして、色々ネットで調べるうちにあらたに小型の「GT-1」に興味が移っていきました。

gt-1_F_gal.jpg

 「GT-1」の存在は以前から知っていましたが、音出しはしたことはありませんでした。楽器屋で何度も実物は見ていましたし、評判が良いことも知っていました。また、GT-100の音がほぼ変わらず再現できるとも聞いていました。そしてYoutubeで色々な人がデモ演奏をしている動画で音や使い勝手も確認しました。ダメ押しでGT-1を実際に使っているギター・プレイヤー松原慶史(ヨッシー)君に聴いてみたところ、「おすすめ!」ってことなので、心はほぼ決まりました。

 「ヤフオク」で探したり、中古を物色したりしましたが、発売間もないこともあってこれと言ったものがありませんでしたので「今回は新品(19,800円)しかないかな?」と思いました。さすがに一度も試奏をしていないこともあったので、いつものの吉祥寺山野ロックインで試奏させてもらって、気に入ったら買おうと思いました。

 GT-1の試奏に行く前に、GT-100とME-80の中古品の置いてあった「中野ブロードウェイ」に何気なく立ち寄りました。そして、2台ともいまだ売れていませんでした。もう、心はGT-1に移ってはいましたが、何故が少しホッとしました。そして、多少の未練はありましたが、その場を立ち去ろうとしたところ、あるものが目に飛び込んできました。

 「あっ、GT-1だ!12,800円?!まじかよ!!!!」




 
プロフィール

武田 謙治

Author:武田 謙治
1962年生まれ 新潟県出身
小4よりクラシックギターを始める。
中学~高校時代はロック、フュージョンに傾倒。
慶應義塾大学入学と同時に、慶應ライトミュージックソサェティに所属し、ジャズの演奏を始める。
卒業後は、働きながら音楽活動を継続し、ジャズギタリスト布川俊樹氏に師事し、各種コンテストにも参加。
【主な受賞歴】
浅草JAZZコンテスト グランプリ受賞
吉祥寺JAZZコンテスト グランプリ受賞
横浜JAZZプロムナード '94 コンペティショングランプリ受賞 横浜市民賞受賞
キングレコード「日本ジャズ維新塾」 グランプリ受賞 岡安芳明賞受賞
 
1990年代は精力的に活動をしていたが、2000年に入り、十数年の間活動休止。2014年夏より活動を再開。現在は、都内を中心に、「日本一ギターのうまいサラリーマン」を目標にライブ活動中。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR